『アベンジャーズ エンドゲーム』の続編である本作
スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム!!

最高のフィナーレで幕を閉じたアベンジャーズでしたが、本作はそれをはるかに超えた展開
そして新たな始まりを迎えました


昨日公開したばかりでしたが、いてもたってもいられずに観に行きました!


率直な感想は、歴代のMARVEL作品でも1、2を争う最高な仕上がりでした!

目次

  1. あらすじ
  2. 新スーツ
  3. 見所ポイント
  4. 評価
  5. 予習するための作品
  6. 最後に

あらすじ

サノスに勝利した後の世界、
アイアンマン,キャプテン・アメリカ,ブラック・ウィドウ,そしてヴィジョンの4人に哀悼の意が示されていた。

夏休みのヨーロッパ旅行でMJに告白する計画を立てていたピーター・パーカーは、アイアンマンの意志を引き継ぐ心の準備ができないでいた。

しかし、そのヨーロッパ旅行の最中、”水”を操る巨大な怪物に遭遇してしまう。

そこに、緑の煙を纏った謎の男『ミステリオがやってきて、怪物を倒すことができた。

彼の話によると、サノスとの戦いにより別次元の宇宙への扉が開き、彼は別の宇宙の仇である通称『エレメンタルズ』を倒しにやってきたのだ。

真のヒーローになる準備ができていないピーター・パーカーは、彼が次のアイアンマンに相応しいと考える。

しかし、この後スパイダーマン史上最悪な出来事が起きてしまう

果たして、ミステリオは味方なのか、それとも敵であるのか?

新スーツ

ナイト・モンキー

ヨーロッパでスパイダーマンの姿をすると正体がバレてしまう!
と言うわけで、ニック・フューリーが用意した全身真っ黒なスーツ

マスク部分はニット生地であり、目の部分はくり抜かれており上下に開くゴーグルを着用している。

ピーターの友達のネッド・リーズが咄嗟に『ナイト・モンキー』と命名した。

そのおかげで、スパイダーマンとは別のヒーロー『ナイト・モンキー』として認知される。

赤×黒スーツ

強力な敵と戦うために、ハッピーの自家用ジェットに搭載されたマシンでピーター自らが設計したスーツ。

背中からは白いクモのシンボルマークの形をしたパラシュートが出される。

また、シューターで放たれた糸に電気を流すことができる。


(スーツを作る姿がトニー・スタークと重なって見える)
そんなハッピーでした。

見所ポイント

新スーツ

前の章でも紹介した通り、新たなスーツが登場します。

本シリーズのスパイダーマンはスーツの種類が豊富なのでそれも楽しめる要素になっています。

また、ピーターが自家用ジェットでスーツを作成している時も様々なスーツのデータが確認できたので、今後のストーリーでその中の幾つかがまた新たに登場すると思われます

新キャラ『ミステリオ』

メキシコの自然災害により壊滅した街を調査しにきたニック・フューリーがエレメンタルズのうちの一体である””に遭遇した際に現れた。

彼がいた別世界の地球はエレメンタルズによって壊滅。

緑の煙を纏い、両腕から緑のビームを繰り出す

4つの属性を持つ通称”エレメンタルズ”

土、風、水、火のそれぞれ4つの属性を持つ怪人4体。

その中でも特に””が強く、ミステリオの世界の地球を破壊した原因である。

メキシコでは””、ヴェネチアでは ””、ベルリンでは ””と戦う。

戦闘

本作品ではいくつか戦闘場面があり、どれも非常に興奮させられます。

その中でも特にオススメなのは、建物内での戦い、そしてロンドンでの戦いこの2つがさらに凄い!!

ネタバレになってしまうのでここでは詳しく述べられないのですが、
皆さんが想像する以上の戦いであることを保証します!

評価

全体的な評価は、
これまでのどのMARVEL作品よりも優れた名作です。

内容

エンドゲームの続編となる本作。

しかし、これまでのアベンジャーズシリーズのキャラクターはほとんど出て来ず、本作単体でも十分楽しめる内容となっています。

全体的には、師であるトニー・スタークが亡くなった悲しみ、そしてアベンジャーズの一員としてのヒーローとなる覚悟を決めるピーター・パーカーの成長物語でありますが、
ポップで明るくもあり、若干の恋愛要素も入っていたりと、どんな人でも楽しめる内容となっています。

また、エンドクレジットの続きでは、誰もが予想できなかった新たな展開が始まります!

アクション

スパイダーマンといえば、その運動神経とウェブシューターを用いたアクションですが、本作品でも存分に発揮されていました。

また、本作品ではCGを駆使したこれまでの映画では見たことのない世界観のアクションシーンが観られます!

このアクションシーンが本作品をとんでもなく素晴らしい作品に仕上げたと言っても過言ではありません。

興奮させられるに違いありません!

予習するための作品

本作品は、これまでのアベンジャーズシリーズの続編でありますが、初めての方でも十分に楽しめるものとなっています。

しかし、『スパイダーマン: ホームカミング』だけは観とかないとわからないことが多々あると思います!

また、もう少し内容を理解したいと言う方は、

  • アイアンマン
  • キャプテン・アメリカ: シビル・ウォー
  • キャプテン・マーベル
  • アベンジャーズ: インフィニティ・ウォー
  • アベンジャーズ: エンド・ゲーム
を確認すればある程度は大丈夫です。

最後に

本作品は、エンドクレジットでまさかのどんでん返しが起こります。

これについては誰も想像できない内容なので、是非劇場で観てください。

今までで最も最悪な敵との戦いでもあり、今後のストーリーへと繋がっているので、早くも続編が楽しみです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。